スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル巡り21「西荻のバル巡り ~3軒ハシゴ!~」

  • 2011/10/29(土)

今回は、飲み屋さんがひしめくことで有名な「西荻」に行ってきました。
以前から、焼き鳥屋さんや立ち飲み屋さんなどの飲み屋さんが
多いことで有名な西荻に、最近「バル」がいくつもオープンし、
バル街のようになってきたという噂を聞き、ずっと気になっていたのでした。
そして、ついに、行ってきました~。
西荻に行ったらやっぱりハシゴでしょ!ってことで、3軒ハシゴしてきました。

まず、一件目は『Ragout(ラグー)』。

2011年の5月にオープンされたというまだ半年も経っていない
新しいお店だそうです。
外観も、お店の中もなんだかかわいい雰囲気。
店内には樽をテーブルに、飲むスペースもありました。

f:id:okuharaakari:20111029100212j:image

まず白ワイン。
それから「ジャガイモ詰め」。

f:id:okuharaakari:20111029100213j:image

こちら、ジャガイモの中に、ジャガイモやお肉などをペースト状に
したものが詰められています。
ほくほくしたじゃがいもがとても美味しいんです。
いくらでもいけちゃう味。
バゲットをいただけるのですが、こちらはおかわり自由!
バゲットにジャガイモをのせて一緒にいただいても美味しかったです。

続いて、トマトとアボカドのバルサミコソースを。さっぱりした味です。

f:id:okuharaakari:20111029100214j:image

メニューにも「シンプルだけど、1番おいしい食べ方」と書いてありましたが、
本当にその通り。トマトとアボカドの組み合わせはテッパン!と再認識しました。
こちらのお店は、ワインに合う小皿料理を出すことにされているそうです。
メニューにもたくさんの小皿料理が書かれていましたが、どれもワインに
あわせたくなるようなものばかりでした。
(メニューを見ていると、全部味見してみたくなっちゃいました……)

ワインだけでなく、カクテルも充実していて、ワインを使ったカクテルも
たくさんあったので、今度はこちらも試してみたいです。
ワインを使ったカクテルってあんまり飲んだことないなあ~。

今回は、3軒ハシゴが目標なので、いつもよりはサクっとお店を後にしました。
そして、2軒目へ~。

f:id:okuharaakari:20111029100215j:image

はい、2軒目は『西荻バル』に行きました。
こちらのお店も、今年の3月にオープンしたという比較的新しいお店だそうです。
着席すると、素敵なイラストで描かれたかわいいお手製のメニューをいただきました。

f:id:okuharaakari:20111029100216j:image

なにやら西荻バルさんで働いている方が作ったそうです。
残念ながら、私がお店に行った日はお休みされていて、お会いできませんでした。
どんな方が描かれたのかな~・・。

さてさて、まず飲みものですが「大人のサングリア」にしました。

f:id:okuharaakari:20111029100217j:image

大人の?大人の?ってなんだろう?
気になるネーミングですよね。
ちなみに、白ワインのサングリアは『みんなのサングリア』でした。
お味はというと、甘くて飲みやすいです。それでもさっぱりしているので
これはクイクイいけちゃいますね!

こちらのお店は、串焼き(ピンチョス)が充実しています。
その中から私は、ラムのピンチョスをいただきました。
まったく臭みがないラムのお肉はジューシーで美味しかったです。

f:id:okuharaakari:20111029100218j:image

それから、パクチーと砂肝のサラダ。
たっぷりパクチーの上に、砂肝と卵がのっています。
パクチーと砂肝と卵が絡みあった味は絶妙でした。

f:id:okuharaakari:20111029100219j:image

次回来た時は、白ワインのサングリアは「みんなのサングリア」を飲もうかな~
なんて思いつつ、お会計。
今度来た時は、メニューのイラストを描かれた方にお会いできるかな?
楽しみ。

さて、ラスト3軒目は『西荻スイッチ』

f:id:okuharaakari:20111029100220j:image

こちらのお店は2009年オープンのお店だそうです。
カウンターには常連さんらしいお客さんたちがいらっしゃいました。
私がお店に行った時はほぼ満席でした。

こちらのお店はハイボールが人気のようで、(店長さんもお好きみたいです)
カウンターのお客さんがみなさんそろってハイボールを召し上がってました。
その様子を見ていたら私もなんだかハイボールが飲みたくなり、注文!

f:id:okuharaakari:20111029100221j:image

おつまみですが、まずは、イベリコ豚のサラミ。
脂がのっていて、ジューシー。ピリッとちょっとだけ辛いのですが、
それがまたよくハイボールに合うんです。

f:id:okuharaakari:20111029100222j:image

それから期間限定メニューの牡蠣のオイル漬け。
ぷりっとした食感がたまりません。しつこくない牡蠣の豊かな風味が
口の中に広がるんです。美味しい~★
牡蠣の旨味がよくでているオイルはパンにもぴったりでした!

f:id:okuharaakari:20111029100223j:image

さてさて、、、、
バルを三軒ハシゴはさすがに初めての体験でした。
いや~、食べました。飲みました。
楽しかったなあ。
どのお店の店員さんもすっごくフランクな感じで、アットホームな
感じのするお店ばかりでした。
西荻・・・。まだまだ素敵なお店がありそうです。興味はつきません!
次はカズミと一緒に4軒、いや、5軒ハシゴを目指します!

スポンサーサイト

バル巡り20『フード&ドリンク・フェボ』

  • 2011/10/20(木)

こんばんは~。
バル巡りに行ってきたので、レポします!
今回行ってきたのは『フード&ドリンク・フェボ』です。
会社の同僚と行ってきました。
場所は、都営新宿線森下駅から徒歩2分ほど。
お向かいには昔ながらの氷屋さんがあります。
店の外観はこんなカンジ…。

f:id:okuharaakari:20111020230702j:image

アットホームな雰囲気です。
カウンター席と、テーブル席があり、
お客さんたちが、美味しそうにお肉をほおばっている光景が。
そう、ここは肉料理、特にステーキがおすすめのお店なんです!
バルでステーキ!!いいですね☆

まずは、赤ワイン。
ホッキ貝とジャガイモのグリル。
それに田舎風パテです。

f:id:okuharaakari:20111020231620j:image

写真、食べかけですが…(^^;
とにかくパテのボリュームに、迫力に、圧倒です。
そして料理が美味しい!
注文したステーキの期待が高まります。

で、来ました。牛フィレ肉のグリルです!!!

f:id:okuharaakari:20111020230704j:image

ど~ん。
見ただけで美味しいと分かる牛フィレです。
一口食べると、肉汁がとってもジューシー。
火の通り加減が絶妙で、お店のこだわりがひしひしと伝わってくる一品です。
フィレ肉だからかボリューム満点なのにぺロリ。美味しかった~。
付け合せのフライドポテトもたっぷり。

すっかり満腹になってお店を出ました。
そしてなんだか力がわいてくるような???
やっぱりお肉は元気の源ですね。

気がついたら、バル巡りも20軒目。
教授にバル巡りを勧められた時は、
「バルってそんなにいっぱいあるのかな?」と思っていましたが、
まったくの杞憂でした。
今回行った『フェボ』も今年できたバルで、
バルはどんどん増えているみたいですね。
一人で行っても、誰かと行っても、居心地の良い空間は、
現代のニーズに合っているのかもしれません。
なんてことを考えつつ…。バル巡りのレポでした!

バル巡り19『富士屋本店』

  • 2011/10/15(土)

こんにちは。
昨日はまたまたバル巡りで『富士屋本店』に行ってきました。

あれ?そこ前にも行ってたような・・と、気付いた方は正解!
先月行った三軒茶屋の『富士屋本店』は、実は渋谷には3つもあるそうなのです!
三茶のお店の方に「渋谷のお店も面白いので是非」とすすめてもらったので、
今回は3つの内の2件をハシゴしちゃいました。

渋谷駅の西口から歩道橋を渡り、先ずは地下にある『立飲処 富士屋本店』へ。

f:id:okuharaakari:20111016184723j:image

いかにも昔ながらの“立ち飲み屋”って感じの店内では、
三軒茶屋と同じようにキッチンを四角く囲んだカウンターに沢山のお客さん。
こういう賑やかな雰囲気、カズミ好きそうだな~、と思いながら生ビールを注文。
低めのカウンターが女性にも楽でしたよ♪

「板わさ」とか「ハムキャ別」(!?)とか、メニューの木札が壁にかかってるのが
また良い感じで、常連さんが「何でも美味しいけど魚がおすすめ!」と教えてくれました。
そうそう、壁にはメニュー以外に有名人の色紙が沢山あってびっくり!
色んな人がここで飲むのを楽しみに来るんだなあ~。

さて続いては、ファミマと楽器屋さんの間の坂道を少し登ったところにある
『ダイニングバー 富士屋本店』へ。
こちらは一転して洋風の造りで、入って直ぐのカウンターと、奥には少し広めの
テーブルスペースも。
先ずはジンジャーハイボールと魚(ぎょ)ロッケの塩味を注文しました。

f:id:okuharaakari:20111016184724j:image

面白い名前ですけど美味しくって、ポテッと添えられたマヨネーズに
おつまみ気分が上がります☆

次に注文したのはくるみとマスカルポーネチーズとはちみつ(?)を混ぜたディップ。
これも美味しい!

f:id:okuharaakari:20111016184725j:image

グラデーションがきれいなのは、富士屋本店オリジナルアイスティー。

f:id:okuharaakari:20111016184726j:image

最後にもう一品、ドライイチジクの赤ワイン煮を頂きました。
これで2100円と、とってもお得感もあって満足。

f:id:okuharaakari:20111016184727j:image

どちらのお店も全然違う雰囲気とメニューで、楽しみ方が選べる感じでした。
今回の「立飲処」の方はバルっていう感じではなかったから、
ちょっと番外編かもしれないけど、やっぱりバル巡り、楽しいな~♪

バル巡り18『ロッツォ・シチリア』

  • 2011/10/07(金)

白金高輪にあるイタリアンバール『ロッツォ・シチリア』に行ってきました。
会社からも近く、今回は同僚女子も一緒です。
(というか同僚女子のおススメのお店です)
なんでも9月にオープンしたばかりだとか。
こちらが店の外。

f:id:okuharaakari:20111008010851j:image

中に入ってすぐの所にカウンター席、奥にテーブル席があります。
席に落ち着いたところで、ワインを注文。

f:id:okuharaakari:20111008010852j:image

お店の方が丁寧に、ワインの好みを聞いてくれます。
「飲みやすいのでお願いします」ということで、甘口のスパークリングワインです。

まずは、かるくつまむものを…。
ひよこ豆のフリット。

f:id:okuharaakari:20111008010853j:image

ふわっとした食感で優しい味。レモンをかけるとさらに美味です。

前菜は、
まぐろのオイル漬け、いちぢくのマルメラータ

f:id:okuharaakari:20111008010854j:image

パッと見、大きなツナのように見えますが、
このまぐろの柔らかさは、ちょっと驚きです。
いちぢくを乗せて食べると、キュンとなる美味しさです。
(マルメラータはイタリア語でジャムのことです)

野菜のマリネ盛り合わせ。

f:id:okuharaakari:20111008010855j:image

トマト、ズッキーニ、かぼちゃ、にんじん、です。

そして、いわしとウイキョウのスパゲットーニ。

f:id:okuharaakari:20111008010856j:image

さすがイタリアン!といったパスタです。もっちもちのシコシコです!!
上にパラパラとかかってみえるモノはチーズではなくパン粉です。
「イタリア人は何でもすぐパン粉をかけちゃうんですよ」とお店の人が
教えてくれました。

さらにデザート。
ティラミスを注文。

f:id:okuharaakari:20111008010857j:image

撮った写真を同僚女子が『ドラ焼きに見えるね』と余計な一言(笑)
ティラミスです!! こちらもさすがイタリアン。
デザートももちろんお店の特製のものです。美味しかったです。

エスプレッソを飲んで、満足満足♪

オープンしてすぐということもあり、店内では、「おめでとう!」という声が
ゆき交っていました。すでに人気店らしく店はすぐ満杯に。
ゆったりと美味しいものが頂けて、良い夜でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。