スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル巡り39『うずまき』

  • 2012/05/11(金)

バル巡りレポでーす。^^
今回は、赤坂にある中華のお店『うずまき』
仕事でご一緒している方に連れていってもらいました~♪♪♪

赤坂通りにあり、駅からも近いのですが、お店が地下にあるのでちょっと見つけにくいかも。
小さいですが通りに看板がでているので、それを見逃さないように!

20120511_001.jpg

階段をおりて、お店の入口の写真です。
この写真だけみると、やや高級クラブ(?)を思わせる入口ですが、中に入ると、
非常にカジュアルで家庭的な雰囲気。
カウンターとテーブル席があります。

この日は帰ってからも仕事があったので、ノンアルコールビールです。

20120511_002.jpg

前菜で、ピータン豆腐

20120511_003.jpg

ピータンの白身との白和えのような感じ。
上にのった黄身が濃厚で美味しいです。

白魚とザーサイの炒め

20120511_004.jpg

カラッと揚げた白魚に、きざんだザーサイと干し海老がふりかけてあって、
旨みタップリの一品。ビールとの相性抜群!

空芯菜の炒め

20120511_005.jpg

空芯菜、茎が空洞で、独特の歯ごたえがあり美味しいんですよね~。
栄養価も高いみたいですよ♪

シュウマイ、でーす^^

20120511_006.jpg

学生時代のあだ名を思い出しつつ、黒酢で美味しく頂きました。

生ホタルイカとウルイ、行者にんにくの炒め

20120511_007.jpg

イカのわたの風味が、たまりませ~ん。海の旨みが凝縮~。
でもウルイとはなんぞや?と思ってお店の人に尋ねたら、
現物を持ってきてくれました。↓

20120511_008.jpg

これが山菜のウルイ(調理前)。
食べた触感としては、チンゲンサイとネギを合わせたような感じ。

庄内牛 いちぼ炒め

20120511_009.jpg

牛の高級部位「ランプ」の一部「いちぼ」。
しっぽの付け根あたりのお肉だそうです。
お肉の甘みが最大限に味わえる人気の部位だそうで。
で・・・・・・ほっっんとに美味しい。めっっちゃジューシー!
一緒に炒めてある筍(大名竹)とスナックえんどうも良い歯ごたえ。

ラストに、坦々麺

20120511_010.jpg

麻(マー)の辛さ=山椒をたっぷり利かせてもらいました!!
スープは胡麻の風味が濃く、とってもクリーミーなので、
辛くてもどこか優しい味なんですよね~。
この坦々麺、かなりお勧めです!
ランチもやっているお店なので、近いうちに坦々麺を食べに行くかも。

こうして並べてみると……かなり食べていますね~(^^;
大食漢だな~私。
いいんだ、食べることは良いことだ。

あ~~~ホントに美味しかった!!!!
どれもお酒が進みそうな料理ばかり。

で、今回は飲まないと言っていたのに、ちょこっと紹興酒を味見したり……。

20120511_011.jpg

いや、少しだけですよ!!ホント!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。