スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル巡り42『びすとろUOKIN』

  • 2012/06/12(火)

今回は新橋のバル『びすとろUOKIN』に行ってきました〜。
新橋駅の烏森口から徒歩5分のところにあります。
『UOKIN』の名が示す通り、魚料理で有名な『魚金』グループが経営しているバルです!!!
新橋にはこの『魚金』のお店が、なんと12軒もあります。
その中でもバル形式のお店は今回行った『びすとろUOKIN』、そのすぐ隣にある『UOKINはなれ』
『イタリアンバルPICCOLO』『イタリアンバルUOKIN』と4軒も!
『魚金』といえば安くて美味しいと人気のお店。
毎日築地から仕入れた新鮮な魚介類を格安な料理で提供してくれます。
そこのバルとなれば、期待値があがりまくるってもんです♪

というわけで『びすとろUOKIN』にやって来ました。

20120612_001.jpg

外のテラスは立ち飲みになっています。
店内にはテーブル席がありますが、店内で飲むには事前に予約をとっておかないと
ちょっと厳しそう。
今回は予約なしで入れたテラスの立ち飲みへ。
とても賑わっているので、外で飲むのも愉しい雰囲気です。

ブランデースプリッツァーを注文。

20120612_002.jpg

ブランデーに果実(オレンジ)を漬け込んだお酒です。
甘くて飲みやすいです。サングリアみたいな感じですね。

海の幸のカルパッチョ

20120612_003.jpg

さ、さすが…UOKIN(魚金)という一品。
この6種盛り(カンパチ、カツオ、アジ、サーモン、タコ、ホッキ貝)で驚きの680円です。
一皿で3人前はあるんじゃないでしょうか?
とっても新鮮で美味しかったです。
タコの吸盤のコリコリがたまりません♪

牛ロースのレアカツレツ

20120612_004.jpg

さらに衝撃の一品。
人気の『カツレツ』です。カリッと揚がった衣の中身はレア牛肉でとってもジューシー。
200gもありボリューム満点。
これで980円。びっくりしちゃいますよね。

季節野菜のSTAUB蒸し焼

20120612_005.jpg

温野菜です。キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、ナスにズッキーニ、カブが熱したストウブ(鍋)の中に
ぎっしりと入っています。
味付はバターソース。
鍋に残ったこのソースをお通しのパンに浸して食べると、また美味しいです。

いやぁ〜。バルUOKIN、あがりまくった期待値を軽く飛び越えてました!
味、コストパフォーマンス共に素晴らしいです。
今回は仕事仲間とふたりで行ったのですが、一品一品ボリュームがすごいので(特にカツレツ)
3品が限界でした。(^^;
次は大人数で行って色々な料理を味わいたいものです。
店員さんの対応も非常にこまやかで、とても気持ち良い時間が過ごせました♪
涼やかな夜風に吹かれて、飲むのもいいもんですなぁ。

帰りは近辺の飲み屋街を横目に見つつ、駅へ。
炭火焼の煙で通りが真っ白になっている一角も。新橋の夜は濃ゆいなぁ。
そしてこっそりテンションがあがる。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。