スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル巡り12 『バーカロ・フェッロ』

  • 2011/08/19(金)

今回も少し足を伸ばして、京王井の頭線の富士見ヶ丘駅そばにある
『バーカロ・フェッロ』に行ってきました。
なんと、こちらのお店は先週お邪魔した「三鷹バル」さんの姉妹店だそうです。
期待を持ちながら井の頭線に乗り込みました☆

お店は駅のすぐ近く。(ありがたい☆)
駅前そばのビルの2階にあります。(年季の入ったビルでしたよ~)

f:id:okuharaakari:20110819195938j:image

お店のコンセプトはヴェネチアン・バルらしく、店内にはヴェネチアの写真が
いくつも飾られていました。
広々感じられるオープンな雰囲気のお店です。
女性の店員さんと男性の店員さんに迎えられ、カウンターへ。
(目の前には生ハム!)

f:id:okuharaakari:20110819195939j:image

壁にかけられた黒板にメニューが書かれていました。
飲み物は白ワインをオーダー。

f:id:okuharaakari:20110819195940j:image

続いてお料理も・・・。
私がオーダーしたのは「タコとじゃがいものサラダ」と「夏野菜とクスクス」。
別々の料理でしたが、一緒のお皿にまとめて盛りつけていただけました。
(バケットもついてきました。)
料理を作っていらっしゃるのは女性店長さん(きれいな方!)だそうです。

f:id:okuharaakari:20110819195941j:image

「タコとじゃがいものサラダ」はぷりぷりのタコがたまりませんでした。
さっぱりとした味付けだったので、この時期にぴったりだし、
白ワインにも合うおつまみでした。
ゴロゴロしたじゃがいもが入っているので食べごたえも充分。
それから、私はあまりクスクスを食べたことがなかったので、
注文してみた「夏野菜とクスクス」。
クスクスってこんな食べ方もあるんですね、と勉強になった一品です。
ズッキーニやトマトなどの野菜もたっぷり入っていて、
目でも味でも楽しめました。
(ちょっとクスクスにはまってしまいそうな予感・・・)

バルに来るとお酒はもちろんですが、今まで食べた事なかった料理を
食べることができたり、初めて見る調理法のお料理を食べることができるのが
また楽しみの一つですよね。
まだまだバル巡りはやめられそうにありません。
さて、次はどこに行こうかな~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。