スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宅島の宴INハーモニカ横丁

  • 2011/09/23(金)

こんばんは。
台風、ひどかったですね…。
被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

さて、先週の金曜日のことになりますが、
吉祥寺のハーモニカ横丁にある居酒屋「エイヒレ」に行ってきました。
いつものバル巡りとはちょっと趣きの違った立ち呑み居酒屋さんです。
ハーモニカ横丁に入ると、色んなところに『三宅島』と大きく書かれた
オレンジ色の旗が。

実は、以前、このブログでも紹介した『タカダノバル』でお会いした
三宅島の方から「吉祥寺のハーモニカ横丁で三宅島のイベントがあります」
というお誘いを受けて、でかけました。

その名も……。
『三宅島×ハモニカ横丁 三宅島の島酒・郷土料理を味わう宴』です!!

友人のカズミと共に、お店の前に到着すると、既に多くのお客さんが。

f:id:okuharaakari:20110924004341j:image

f:id:okuharaakari:20110924004342j:image

エイヒレさんです。

三宅島の方とも久しぶりに再会しました。
お元気にはりきっていましたよ!

この宴、会費は2000円で、飲み放題。
お品書きはこうなっています。

・三宅島の焼酎 飲み放題
・島のおつまみ(島海苔、くさや)
・亀の手の塩茹で
・三宅漬(明日葉のたまり醤油漬)
・島野菜の天ぷら(明日葉)
・すり身のさつま揚げ風
・トコブシの酒蒸し焼
・三宅島近海産 魚介の刺身(カツオ)
・アサヒガニの明日葉入り味噌汁

どれも美味しそう。それにいっぱい出てきます。
これで2000円はかなりお得です。
さっそくカウンターに向かい、まずはドリンクを。

f:id:okuharaakari:20110924004343j:image

三宅島の麦焼酎「雄山一」です。

そして島のおつまみ。

f:id:okuharaakari:20110924004345j:image

くさやをはじめて食べました。

次は亀の手の塩茹で

f:id:okuharaakari:20110924004346j:image

「か、亀の手…!?」とカズミとビビッていたら、
お店の方にカウンターから「そういう名前の貝だよ」というツッコミが(^^;
身を食べようと殻を破るときに、中からピュッと汁が出てきます。
これもはじめて食べました。

三宅漬です。明日葉がちょっとほろ苦くて美味です。

f:id:okuharaakari:20110924004347j:image

島野菜の天ぷら。

f:id:okuharaakari:20110924004348j:image

これも明日葉ですね。三宅島の特産物だそうですが、今は季節じゃないとか。
そんな貴重な明日葉をいただきます。

すり身のさつま揚げ風

f:id:okuharaakari:20110924004349j:image

美味しかったので、お醤油をかけずにそのまま食べちゃいました。

トコブシの酒蒸し焼

f:id:okuharaakari:20110924004350j:image

コリコリと美味しいです。あわびに似てます。

三宅島近海産 魚介の刺身

f:id:okuharaakari:20110924004351j:image

カツオです。すごくキレイな赤身です。新鮮!!
三宅島の方によると、漁港であがった9.1キロもの大物を
持ってきたとのこと。すごい。

アサヒガニの明日葉入り味噌汁

f:id:okuharaakari:20110924004352j:image

三宅島の方によると「このカニの味噌汁は相当お勧めです」とのこと。
一口飲んで、……うん。たしかに。メチャクチャ沁みます。
カニの旨みがぎゅ~と凝縮したお味噌汁です。
伊勢えびも入ってました。

お腹いっぱいになっちゃいました。美味しくて大満足です。
皆さん、とても盛り上がっていて、和気藹々とした夜の宴でした。
帰り際には、おみやげ(明日葉の炊き込みご飯の素でした)まで、
頂いちゃいました。

三宅島のイベントは、定期的に行われていて、
次回は冬に予定しているらしいです。
三宅島って美味しいものがいっぱいあるんだな~と新鮮な気持ちになる、
とってもお得で、愉しいイベントなので、
また機会があったら是非行ってみたいです。
いつか三宅島にも行ってみたいなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。