スポンサーサイト

  • --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル巡り50 『イタリアンバル バジル』

  • 2013/04/23(火)

こんにちは。ついに50軒目のバルとなりました!
今回は桜木町駅から歩いて5分、野毛町にある『イタリアンバル バジル』です。

20130423_001.jpg

店内はいかにもバルらしい造りでコンパクト。
カウンターと壁沿いに立ち飲みスペースが設けられています。
(あと樽テーブルもあったかも)

20130423_002.jpg

さっそくサングリア(白)を注文しました。

20130423_003.jpg

こちらの『チキンのトマト煮』は本日のタパスでなんと300円!
こちらのバル、とてもリーズナブルでも有名なんですが、日替わりや週替わりで
お得なメニューが色々出てくるそうです!通うのが楽しくなっちゃいますね。

20130423_004.jpg

きゅうり、トマト、かぶ、おくら、パプリカ、人参、カリフラワー、ブロッコリー。
ボリューム満点のバーニャカウダは、500円でした。

『イタリアンバル、バジルは』、14時から営業しているので、
休日の昼飲みにもお勧めです ^^

今回で50軒目を迎えることが出来ました。
このブログに訪れてくださった皆様、どうもありがとうございました!


スポンサーサイト

AVANTIのスタンさん

  • 2013/02/25(月)

先日、淋しいお話を聞いてしまいました。
毎週土曜日に通っているAVANTIのバーテンダーのスタンさんが
3月23日にお店を去られるそうです……。
実は、親戚の方が経営なさっていたケンタッキー州にある牧場を引き継ぐことになり、
アメリカに帰ることになったそうです。

聞けば、スタンさんがAVANTIのカウンターに立たれるようになって、
かれこれもう10年以上経つそうです。
私はまだAVANTIに通うようになって、一年そこそこですが、
毎週、スタンさんに美味しいお酒をつくってもらい、相談やたわいのない話を聞いてもらったりして、
たくさんの元気を頂いていました。
帰り際、「いってらっしゃいませ」と見送ってくれるスタンさんのいつもの声を聞くたびに、
なにやら体が軽く、ぽかぽかと温かい心地になったのは、決してアルコールの力だけではなく、
スタンさんの人徳によるものだったと思います。

AVANTIを訪ねれば、いつでもスタンさんに会えると思い込んでいたので、
とても淋しい気持ちです。また、私よりもずっと長くAVANTIに通っている常連の方々にとって、
今回のことは、相当ショックなことではないでしょうか。

スタンさんの「いってらっしゃいませ」が聞ける、3月23日まで―――。
この方が生み出すカウンターの空気を大切に感じとりながら、AVANTIに
通いたいと思います。

バル巡り49『ドルチェ・ズッケロ』

  • 2013/02/22(金)

今回はちょっと変わり種のバル。
バルというと、隠れ家的な趣きのお店が多いのですが…。
その中で、今回は、デパートの中にあるイタリアンバール。
横浜タカシマヤ、8階レストラン街にある『ドルチェ・ズッケロ』
足を運んでみました。

20130222_001.jpg

カウンターのみのお店です。
通路に沿っていてオープンな空間ですが、静かで落ち着けます。
一人でも入りやすい雰囲気です。

20130222_002.jpg

まだ日が高い時間に伺ったので、今回はコーヒーを頂くことに。
ここのカプチーノ、リクエストすると、カプチーノアートを施してくれるんです!
カウンターにいたのは女性のバリスタさん。
どんな絵を描いてくれますか、と尋ねると、「動物ならなんでも描けますよ」と
笑顔で答えてくれました。格好いい☆
そこで私がリクエストしたのは……。

20130222_003.jpg

ネコを描いてもらいました〜♪♪♪
あまりの可愛さに、テンションが上がります。飲むのがもったいない。

20130222_004.jpg

20130222_005.jpg

瓶詰めのお茶菓子、二個選んで、100円です。
メレンゲクッキーとブルッティ・マ・ブォーニを頼みました。
(白い方がメレンゲ)
ちなみにブルッティ・マ・ブォーニ。イタリアでは定番の焼き菓子で、
名前の意味は「不恰好だけどおいしい」、だそうです。
なんとも面白いネーミングですね。
カリリと齧るとナッツの風味がじわっと香ばしく、カプチーノに浸して食べると
また美味しいビスコッティです。

コーヒーとお菓子を頂いて、630円。
買い物途中の休憩にホッとしたひとときを過ごすのにお勧めのバルでした。

友人のあかりから引き継いだバル巡りも今回で49軒目!
いよいよ記念すべき(?)50軒目が目前に迫ってきました^^

バル巡り48『サクラバル』

  • 2013/02/17(日)

随分ご無沙汰しちゃいました(汗)
久しぶりのUPですが、最近行ったバルをご紹介します!

自由が丘の駅から踏切を渡った少し先の、遊歩道沿いの角の店『サクラバル』
1階はカウンター、2階はテーブル席の、なんとなく隠れ家っぽい、
とはいえ入り辛くもない、落ち着いたお店です。

遊歩道を見下ろす窓際の席について、今月のおすすめらしき
パゴ・デル・ヴィカリオ」を注文。グラスで750円。
赤ぶどうを使って作る白ワインだそうです。
とってもフルーティーな風味に爽やかな酸味があって美味しいです。

先ず頼んだのは、季節のスペインオムレツ「れんこんと大葉のスペインオムレツ」。

20130216_002.jpg

具材たっぷりだけど、ヘルシーな感じがお腹に軽くて女性にはうれしいかも。
どちらかというと豆腐野菜ハンバーグみたいな食感で、素朴な味付けが美味しい。

お次は「ミートボールの煮込み アーモンドソース」。
気になるでしょ?アーモンドソースって!
小さな鉄鍋(蓋付き)に入った熱々の3個入りミートボール。

20130216_003.jpg

お箸で割ると、中には松の実も!
ナッツの甘みと香ばしさが楽しいミートボールでした。

「自家製サングリア」を頼みつつ、「サクラバルのポテトサラダ」と、
もう一つ気になってた「ワカサギのフリット フレッシュサルサソース」。
サングリアは結構スパイシーなお味。

20130216_004.jpg

あと、ポテトサラダって、店ごとに違うから、ついつい頼んじゃうんですよね〜。
グリッシーニがささってて、コップみたいな小鉢もかわいい!

ワカサギのフリットは、一皿で6尾入り。2尾ずつバッテンの形に盛りつけられて、
フレッシュトマトのサルサソースがのってて見た目もお洒落。
軽く塩味がついたサクサクのフリットにソースをのっけて頂きます。

ちょうど座った席からは、料理を運ぶかわいいエレベーターみたいなの(1階で
作られた料理が透明なエレベーターで上がってくる)が見えて、
それもなんだか屋根裏部屋か秘密基地っぽくて楽しい気分になりました。

ということで、久々のバル巡り、いかがでしたか?
次はどこに行こうかなあ。

バル巡り47 『新宿プロヴァンサル』

  • 2012/10/12(金)

打ち合わせで新宿に行きました!
バルに寄る予定はなかったのですが、偶然、「立ち呑みフレンチ」と書かれたお店を見つけてしまい
気になる気持ちを抑えられず、その『新宿プロヴァンサル』へ入ってしまいました。お店は満員!

20121012_001.png

まずはビールを。
なかなか立派なお通しをいただきました。
鴨肉とサーモン。
かなりボリュームがあって美味しかったです。

続いて、お店の方におすすめいただいたので、「竹の子と里芋のテリーヌ」を注文。

20121012_002.png

竹の子と里芋の組み合わせのテリーヌはじめて食べました。
斬新な組み合わせに感じましたけど、かなりヘルシーで美味しくいただきました。『女性におすすめですよ』、って仰っていただいたのですが、本当にその通りだと思います。

メニューですが、立ち呑みとは思えないくらい、本格的なフレンチのお料理がたくさんありました。
ワインの種類も豊富。
それでいて、グラスワインはなんと1杯390円からとリーズナブル!

今回は、残念ながら長居できなかったのですが、次回はもっとゆっくり飲みに来たいと思います。
いろいろなお料理を食べてみたいし、何人かで連れたって来るのもいいかな〜。
次回が楽しみです!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。